新潟発!restart laboratory letter

こどもとの時間も働くことも大切。

あなたのアイディアを見つける方法 予告編

生活のために働くことから、

こどもとの時間を大切にできるシゴトにシフトする専門家

諸橋孝子です。




昨日はフォーカスする事でNo.1ビジネスを創るには、



あなたの中にある



「アイディア」


「ノウハウ」


「スキル」



から1つ光るアイディアを抽出する必要があることをお話ししました。








では、どうしたらそのアイディアが見つかるの?



そのアイディアを見つけるためのワークを用意していました(^^)/



あなたの中に眠っている「アイディア」を掘り起こすには、



8つのワークをすることで見つけられます



今日はその予告編をお届けしています。



明日からはこの予定でお話ししていきたいと思います。



あなたの光るアイディアを生み出す8つのルート


①資産・経歴
②得意なこと
③利点・メリット
④面白さ・没頭してしまうこと
⑤興味・関心ごと
⑥お金にかえてみましょう
⑦ビジネスにかえてみましょう
⑧業界を決定しましょう


この内容を連載でお届けしていきます(^O^)






明日からの



ワークを行う前に意識してやってほしいことがあります。









まず1つ目は考える「時間」についてです。



例えばなのですが、



結婚を前提に付き合っている2人のカップルがいたとします。








3か月後の彼女の誕生日に入籍しようと決めているのと、



1~2年後くらいには入籍しようと決めているのではどちらが正しいでしょうか?



入籍する時期に正解はありません。









正しいかどうかも結わからないことに時間をかけていることって結構あるのです。



大切なことは、いつ決めるか、ですね(^^)









2つ目は「躊躇」する事です。



例えば、



未経験だけどどうしてもやってみたい仕事の面接を受けて落ち続けたとしましょう。



どうしてもやってみたかった仕事はできないし、



人にもその仕事については教えられないと考えますよね。



しかし、数々の面接に落ちたことで自分にしか教えられないこともあります。



なぜ落ちてしまったのか?何が足りないと落ちてしまうのか?どんなことが必要なのか?



そのことを知りたい人はいないか?






個人で起業している人が同じようにいる中で、



成果を出せる人になるにはどうしたらいいのか?



是非意識して取り組んでいただきたいと思うのです。









フォーカスメソッドは無駄を捨てて



「集中」「選択」するメソッドです。



ワークには設定時間を設けています。



躊躇することを捨て、



時間を意識してやっていきましょう!



今日は長くなってしまいましたので、



明日から1つづつご紹介していきます。



是非、紙とペンを用意しておいてくださいね!




今日のブログはいかがでしたでしょうか?

ほんの一言コメントいただけるととてもうれしいです!
http://blog.hatena.ne.jp/tako19811125/restartlaboratory.hatenablog.com/edit?entry=10328749687185456856


▼▼こどもとの時間も収入も大切にできるヒントが書かれた、メールマガジン配信中▼▼
www.agentmail.jp

Copyright © 2016restart laboratory All rights reserved