新潟発!restart laboratory letter

こどもとの時間も働くことも大切。

起業するうえで上手くいかない人の9割ができていないこととは?

生活のために働くことから、


こどもとの時間を大切にできるシゴトにシフトする専門家の


諸橋孝子です。




昨日は私の師匠が





1年間に約400人との相談に乗る中で、





くいかない人の9割が1つの共通した理由を持っていることに





気づかれたことをお話ししました。











今日はその共通する理由である、





フォーカスできていないことについてお話ししたいと思います。



フォーカスできていない、





つまりは





自分のやろうとしているビジネスを





複雑にしてしまっている方がたくさんいらっしゃいます。









自分のできることを増やす。





資格を増やせば、お客様にわかってもらえる。





そう思い込み





自分のできることを足していく行為が





お客様を迷わせている











師匠はこのことに気が付き、





もっともシンプルで強力な「武器」を見つけ出すことで、





その他大勢が行っていることと差のない、





ヒットしないビジネスを創らないためのメソッドを





開発されたのです。











この「フォーカスメソッド」でNo.1ビジネスを創るには、





今あるあなたの中にある





「アイディア」


「ノウハウ」


「スキル」





から1つ光るアイデアを抽出する必要があります。











なぜこの抽出することをするのか?








大手企業のように、





名前も商品サービスも誰も知らないところから、





知ってもらえるようになるにはどうしたらよいでしょうか?








電話、チラシ、DM,情報小冊子、SNSでの広告が盛んに





行われている今、





無名の個人がNo.1ビジネスを創るには、





あなたしか作れない、





あなただけの商品・サービスを





お客様から欲しいと言われ、





お客様がほかの人に勧めてくれる流れを作ることが出来たら?どうでしょうか?











いわば、





自分だけの商品サービスを作って、





お客様にファンになってもらう。








そのためにフォーカスメソッドでは、





あなたの中にある「アイディア」を抽出していきます











そのアイディア見つけるための8つのルートがあるのですが、





このことを次回にお話したいと思います。





今日のブログはいかがでしたでしょうか?

ほんの一言コメントいただけるととてもうれしいです!
http://blog.hatena.ne.jp/tako19811125/restartlaboratory.hatenablog.com/edit?entry=10328749687185456856


▼▼こどもとの時間も収入も大切にできるヒントが書かれた、メールマガジン配信中▼▼
www.agentmail.jp

Copyright © 2016restart laboratory All rights reserved