読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟発!restart laboratory letter

こどもとの時間も働くことも大切。

最初からNo.1ビジネスを創るメソッドとは?

生活のために働くことから、

こどもとの時間を大切にできるシゴトにシフトする専門家の

諸橋孝子です。



今日は昨日お伝えしました、


フォーカスメソッドっていったい何なのか?


をお話しさせていただきますね。


f:id:tako19811125:20160928142433j:plain



「フォーカスメソッド」を創ったのは、


私の師匠である相葉光輝さんというお方です。





彼は、97年にスーツ販売でおなじみのAOKIホールディングスに入社し、


経営企画室でチェーンストア理論を学ばれました。


その後、興味のあった食の分野に転身され、


宅配寿司銀「銀のさら」を4店舗から300店舗にまで成長させます。


全国統括の営業部長であり、スーパーバイザー総責任者として、


2004年に宅配釜飯「釜寅」を1人で立ち上げ、


その後、釜寅は売り上げ30億円まで成長させた、


すごい方なんです。





師匠はこの経験から、


フランチャイズ化(仕組み化、伝承ビジネスモデル)には、


No.1ビジネスを最初から作りあることが、


絶対条件だということに気が付かれます





師匠は現在「小さな企業や個人をNo.1にさせる”フォーカスメソッド”」と


「自分自身をフランチャイズ化させることが


可能になる唯一のメソッド”Myフランチャイズモデル」


を活用したプロディース事業


「アントレランド」を主宰していらっしゃいます。





「アントレランド」では、


小さな企業や個人がNo.1ビジネスを創り、


それを伝承させていくことを師匠自らが先導しています。





師匠は1年間に約400人との相談に乗る中で、


上手くいかない人の9割が1つ共通した理由を持っていることに気づかれるのですが、、、


続きは明日のメルマガをぜひ読んでくださいね(^^)/

Copyright © 2016restart laboratory All rights reserved