新潟発!restart laboratory letter

こどもとの時間も働くことも大切。

また転職ですか?

こどもとの時間を大切にし、生活の為に働く事から解放する専門家の諸橋孝子です。



今日は私が時間と収入で悩んだ過去についてお話したいと思います。




第一子である息子を出産した後、
産休を8ヵ月取得して会社員に戻った私。



産休中に離婚の手続きを済ませて会社に戻ったのですが、
復職するその日はとても気が重かったのをよく覚えています。



人からどう思われるか不安、
これが正直な気持ちでした。



それでも、生活の為に働かなければ、、
急に一家(息子、母、自分)の大黒柱になってしまった私。



f:id:tako19811125:20160920230219j:plain



朝は保育園へ送り、
帰りは母に迎えを頼んでいました。
本当は残業したくない、
だけど他の社員に合わせない訳にいかない(その時勤めていた会社の残業は会社から認められないものは残業代は出ていませんでした)



働く時間の割に合わない給料体制に嫌気がさしはじめていました。
特にやりたい仕事があって入社した訳ではないし、
自宅周辺で見つけられればいいな、
そんな気持ちで転職を決意し、
この決断がますます時間と収入のバランスの取れた働き方を追い求める始まりとなったのでした。


その決断で、
次の転職先を考える事になるのですが、、
続きは明日書きたいと思います。
また明日!

Copyright © 2016restart laboratory All rights reserved